• Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Instagram Icon

© 2023 by We Smile. Proudly created with Wix.com

ご案内 About Us

金沢医科大学 臨床病理学のホームページへようこそ!

​私たちは金沢医科大学にて附属病院における標本の病理診断、また臨床病理学講座における病理学研究に取り組んでおります。

臨床

  • 外科病理診断(術中迅速診断、組織標本の病理診断)

  • 生検病理診断

  • 細胞診断

  • 電子顕微鏡学的診断、免疫組織化学的検索

  • 遺伝子学的検討

  • 病理解剖診断

  • 臨床検査の品質管理に関する業務

  • 臨床検査の医療安全に関する業務

 より正確な病理診断を行うために、複数の病理医でディスカッションを行っています。また、稀な症例等については、他の大学や医療機関の専門領域の病理医によるコンサルテーションを参考にしながら、臨床医と症状や既往歴について話し合い、免疫染色や遺伝子学的検討を行って診断しています。さらに、他の大学や病院からコンサルテーションを依頼された症例についての病理学的検討も行っています。

研究活動と展望

私たちの研究室では大学病院の病院病理部と中央臨床検査部と密接に関わって、教室員全員が病理・細胞診断業務と検査医学業務、並びにそれぞれに関連する研究に携わっています。特に、病理組織標本及び細胞診標本を 用いて得られた研究成果を臨床病理学的因子と対応させて多角的に検討しています。これらの検体は極めて貴重な情報を提供する豊富なデーターベースであり、実際の組織を用いて研究をすすめる場合には形態学的所見 との対応が必要です。多くの臨床各科と共同で、病理組織標本、検査材料を用いた基礎研究を行うことにより、 臨床病理学的な研究成果を得ることができます。このように、私たちは診断業務と臨床病理学的所見に関わる 研究を両輪として推進することにより病態を解明し、診断、治療、特に治療効果の判定、治療法の選択 などに貢献したいと考えています。 

​教授ごあいさつ

九州の風土で培われた男でございます。そして、北九州の産業医科大学という新設医大にて、雑草魂的なものを抱えながら育てられた男でございます。決して、稀代の勉強家でもなければ、稀代の読書家でもございません。学生時代より指導していただいている笹栗靖之教授より与えられた綽名の一つは「飛び魚」でございます。決して深く潜らない、しかし、水上の表面を愉快に遠くまで飛び、移動していく「飛び魚」であります。その「魚」が、この度、金沢医科大学臨床病理学教授を拝命いたしました。水よし、米よし、酒よし、さらに人よし、の北陸石川の地にて、益々力を発揮すべく、内に外に飛び廻りたく存じます。諸先生方はじめ多くの皆々様、はじめまして、山田壮亮と申します。何卒ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

 僭越ながら、いくつか得意として参ったことがあるように存じます。一つ、「ものを書くこと」。ワープロ全盛でございますが、学生時代より敢えて手書きで手紙をしたためることを、一つの楽しみに、自分の表現の一部としていたところがあるようでございます。これは、医学論文を、自分の我流英語で恥じらいもなく、書き積み重ねられた要因の一つではなかったかと、他人事のように思う次第です。

二つ、「挨拶」。態度の大きさ、声の大きさ、字の大きさ。いずれも改めるよう、幼少時より折に触れ、注意されて参りました。しかし三日坊主にて頓挫、挫折。否、見方を変えますれば、これは必然にて、自分自身に与えらえた道であったのやも知れないと、今痛感しております。独特の「挨拶力」を通じて、多くの諸先生方、諸先輩方に、お声をかけていただき、お力添えをいただき、この度のご縁をいただいたわけですので。。。

三つ、「開き直る」。ここまで失敗の連続でございました。受験に失敗、恋愛に失敗、外科医に失敗、産業医に失敗。。。しかし、この「病理医」という座を、ここしかないと開き直って死守いたしました。「教授」、にも失敗するやも知れません。否、否、否、これまでの「教授」という固定観念を打ち破って参りましょう。そして、弱小球団の一選手として這い上がって参ったという自負が、小生にはございます。弱小球団には弱小球団なりの、生き方、流儀を培って参ったと考えております。新たな病理学教室像、それを求め自分自身に課して参ります。

最後になりますが、これまで指導していただいた、九州を中心とする多くの諸先生方、そして多くの支えていただいた方々、末席ながらわたくしの家族も含めてでございますが、に感謝の気持ちを声高らかに表明致しますと同時に、金沢医科大学という新天地にてさらに前を向いてやって参る決意表明をも、ここに記させていただき、就任のご挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。

 
 
​スタッフ Staff

教授・講座主任・病院病理部長・病理診断科長

山田 壮亮​

​Sohsuke Yamada

医師・医学博士

死体解剖資格

日本病理学会認定専門医

日本病理学会病理専門医研修指導医

​日本臨床細胞学会細胞診専門医

​日本臨床細胞学会教育研修指導医

​准教授

黒瀬 望 

Nozomu Kurose 

医師・医学博士

死体解剖資格

日本病理学会認定専門医

日本病理学会病理専門医研修指導医

​日本臨床細胞学会細胞診指導医

​助教

塩谷 晃広

Akihiro Shioya

医師・医学博士

死体解剖資格

日本病理学会認定専門医

​助教

郭  鑫

​Guo   Xin

中国医・医学博士

​大学院生

​鄭 劍波

​ Jianbo Zheng

医員

​熊谷 泉那

Motona Kumagai

医師・医学博士

死体解剖資格

大学院生​

​張 晶

Jing Zhang

​医員

​水谷 謙一

Kenichi Mizutani

医師

死体解剖資格

中国医

​大学院生

​高岡 勇稀

​ Yuuki Takaoka

中国医

​大学院生

山口 礼門​

​ Reimon Yamaguchi

​頭頸部外科学 所属

​皮膚科学 所属

 
 
お問い合わせ Contact Us
​アクセス

石川県河北郡内灘町大学1-1

​医学教育棟3F、6F

​(代)076-286-2211(内線5371,5329)

​受付時間

月曜日~金曜日  09:00AM – 17:00PM

土曜日    09:00AM – 12:00PM

 

 
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now